借金で得たお金はすぐに使いたくなる – 悪いことをして得たお金は手元に残せない

頑張って働いて得たお金って、大事に出来るんですよね。
努力と苦労が積み重なっているもの、仕事の対価ですから、それだけ大事に出来るわけです。

使うのが勿体ない、せっかく溜まったのだから、そんな心理が働くわけです。

あなたもこんな風に言われたことはありませんか?

親「自分で働いて稼いだ金じゃないくせに、偉そうなことを言うな!!」

もっともな事を言っていますよね、私も何度か言われたことがあります。
自分でお金を稼いで、それでやっと意味がわかる言葉ですよね。

正当な方法で得たお金には、上記のような心理が働くので、貯めることが出来るし、使わないという選択肢が出るわけです。

では、金融機関や消費者金融で得たお金はどうでしょうか?
借りた瞬間には、手元にお金が大量にあります。

仕事をする場合、お金を大事にする場合は、先に苦労や労力があって、その後にお金ですよね。

借金をした場合には、先にお金があって、その後に返済という苦労があるわけです。

真逆なんですよ、順番が。

後から苦労すると分かっていても、苦労なしで得たお金だから、大事に出来ないのです。

これは本当ですよ、お金を借りる前とか、借りたことがない場合は、分かりません。

借りる人によるとは思いますが、よく借りてしまう人とか、衝動的にお金を使ってしまう人はかなり危険です。

借りたお金っていうのは、悪く言えば宝くじがあたったのと同じだと思っています。
頑張って働いて得たものではなく、運で得たようなものだと錯覚してしまうのです。

よく友人からお金を借りて、中々返してくれない人がいます。
大人には少ないかもしれませんが、子供の時には経験したことがあるのではないでしょうか?

きっとそんな人も、同じような心理が働いているのかなーって、今ならわかりますね。
何もしないで得たものだから、返さないといけないという事が分からなくなるのだと思います。

話を戻しますが、借りたお金には苦労が伴っていないので、サクっと使うことが出来ます。
後から返済という大きな苦労をするという事は、借りた直後には忘れています。

なのでパチンコをするために借金したりとか、欲しいものがあって借金したりとか。
そんな場合は無茶苦茶危険です、すぐに使ってしまいますから。。。

借金をどうしてもする場合は、こんな心理が働くから、自分が思っているよりも危険であるという事。
そして返済することは、普通に仕事をするよりも、何倍も大変だという事。

この2点を決して忘れないで下さい、マジで。

借金って作るの滅茶苦茶簡単 – アコムなら無人機でお金を借りれる

借金って作るの簡単ですよね。
アコムやプロミスなら、無人機がいたるところにあるので、そこにいくだけでお金を借りれます。

またカードローンを使わなくても、クレジットカードにキャッシング機能がついていたら、ネットから申請するだけで借りれます。
年収300万円でも、1年間クレジットカードを利用していただけで、キャッシング枠50万円とかザラですし、ゴールドカードなら最初から枠が勝手についています。

借りて欲しいんでしょうね。

私は離婚する際に、慰謝料300万円が必要でした。
お金がなかったですし、親にも借りたくなかったので、カードローンを使いました。

一つのカード会社では総量規制で借りれなかったので、複数のローン会社を利用しました。
25歳の中小企業勤務でしたが、無事お金を借りることが出来たので、めでたく?離婚することが出来ました。

ただ、今になって思うと、お金を借りるのは簡単、そしてお金を使うのも簡単だということです。
毎月利息を沢山払いながら、元本を返済していかなければなりません。

私の毎月の返済額は内緒ですが、そのうち半分は利息です。

例えば毎月6万円払っていたとしたら、利息は3万円です。
つまり6万円払っても、返済できているのはわずか3万円ということですね。

あなたがホテルに泊まって3万円払うところが、6万円払わなくてはならないという事なわけです。

無茶苦茶高くないですか?!
まあ借りた私が悪いので、何も言えませんが、それでもやっぱり高いですよね。。。

お金を借りるのは簡単です、無職でも借りれる可能性もあります。
給与明細を偽造することが出来れば、誰でも400万円ほどは借りることが出来てしまいます。

まあばれたら詐欺罪になるのかな?それは分かりませんけど、やろうと思えば出来るでしょうし、そんな人も中にはいるでしょうね。

期間的にキャッシングを利用するなら、ありだと思います。
1ヵ月間なら利息は無料とか、結構やっているところがありますし、確実に返済できるなら、アリです。

でも借り癖がついてしまったり、前借り出来るんだーとか思ってしまったりすると、ドツボにはまる可能性があるので、出来ればしないほうがいいですけどね(笑)

借金返済って見方を変えれば、お金を借りたい人の気持ちが分かったりするので、それをビジネスとして取り組むことも可能だと思います。
例えばアフィリエイトでカードローンやキャッシングの広告主と提携したりとか、そういったものも出来ると思います。

でもね、実際に借金を作ってしまって、困っている身からすれば、それは出来ません。。。
借金なんてしないほうがいい!
人生狂うから、まじで!

家族のために家を買う、家族用の車を買う。
それ以外では借金なんてするもんじゃありません、個人が事業と家族以外で借金したら、人生狂います。

借金返済に困っていて、死にたい気持ちになっている私からでした。

借金生活はもう嫌だ – 生きている気がしない、死にたくなる

借金って嫌ですよね。
はたから見たら、借金するやつが悪い、当たり前。
そんな風に思われて仕方がないものですし、自分でそうしたのだからと言われればそれまでです。

家族のために家を買ったり、車を買ったりすることも、ローンなので借金と同じです。
ですがそうではなく、ダメな借金をしている人、私はそれにあたります。

離婚をするための慰謝料を借金したり、自営業をするために借金をしたりしました。
現在25歳で、借金600万円あります。
養育費と借金の返済を合わせると、毎月10万円以上の支払いがあります。

自営業は廃業しました。
社会的に誇れるスキルはありません。

借金を作るときは、ポジティブな考えだったので、自営業で失敗するイメージは出来ていませんでしたし、現在の生活も予想外です。
行き当たりばったりですね、本当に馬鹿だと思います、自分の事が。

パチンコやスロットをするために借金を作る人も多いと思いますし、その人と私は全く同じだと思っています。
パチンコに行く前に、負けてもいいやーとか、負けるだろうなーと思いながら行く人は、いないと思うからです。

借金は作るのはめちゃくちゃ簡単ですが、それを返済しようとするとむちゃくちゃ難しい。
お金を使うのは簡単ですもんね、借金っていう意識がどこか抜けちゃって、生活レベルを落とせないんですよね。

今は身をもって借金返済の大変さ、そしてお金の大事さが分かっているつもりです。

数年前に戻りたい、最近はよく思います。

離婚の慰謝料、自営業、その2つは、今付き合っている彼女と一緒にいるために、作ったようなものなので、後悔はしていません。
ですがもっといい方法があったのではないか、もっとコツコツと生活していけば、別の事をやっておけばと、今の思考でなら思います。

浅はかだった数年前の私に、染みつくくらい教えたいですね。

さて、あなたは借金があるのでしょうか?
それは離婚だったり、パチンコだったり、はたまた奨学金であったり、誰かの連帯保証人であったりするのですか?

借金を背負うようになった経路は違えど、あなたが借金の返済に強いられているなら、私と立場は同じです。
死にたいくらい辛いですよね、何のために生きているのか分からなくなりますよね。

計算してしまうと、途方にくれてしまいます。
が確実に借金を返すことは出来ると思いますし、頑張ればそれだけ減っていきます。

数億円とか、数千万円とか、そういった状況に陥ったことはありませんし、600万でさえまだまだ返済しきれていませんので、でかい事は言えません。

でも、未確定な恐怖と戦うのではなく、ただの紙切れを稼げばいいだけです。

世界には無抵抗のまま殺害される人もいますし、生まれた時から生活環境が最悪な人もいます。
仕事があって、飯が食えて、身の安全を保障されている。

それだけで借金を返済するには有利な状況だと思います。
自分の人生を生きるためにも、作ってしまった借金は全力で完済しましょう!!

 

そして中折れする男性も、同じく死にたくなりますよね。。。

改善しましょう、下記サイトで!!

有料アダルト